FC2ブログ

2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01









さよなら平成・・・ありがとう!


皆様 ご無沙汰しております。

小春&ミミですよー

gPdABylxdO7KsQE1556631524_1556631655.jpg



飼い主の怠慢で 長ーい間おサボリしてしまいました(;'∀')

「小春かミミに何かあったのでは?」

と気にかけていただいた皆様 ご心配をおかけしました・・・(。-人-。) ゴメンネ





おサボリの間に 小春は7歳の誕生日を無事に迎えることができました!

kTurZVDMkwndBjA1556629087_1556629247.jpg


あっという間に7歳・・・はやいものです。

なんかいつまでも3歳くらいに感じちゃって・・・

着実に年を取っているんだなぁと感じるこの頃です。

7歳も元気に過ごせますように☆



あっという間と言えば とうとう平成最後の日になってしまいました。

あっという間の30年。

個人的には山あり谷あり結構いろいろありましたが

小春とミミに出会えた平成に感謝!

ブログを通して 皆さんやたくさんのワンニャンたちとつながることができて感謝です!

心温まる出会いに感謝しながら 平成とお別れしようと思います。



そして 令和になっても小春とミミが幸せに暮らせるよう 

これまで以上に一日一日を大切に暮らしていこう!と誓いを新たにしました。

人にも動物にも優しい時代になりますように・・・!


FL9WuhFUTOzXKOD1556634758_1556634808.jpg
yBi8Y4hRVrp2MgA1556635016.jpg







スポンサーサイト



[ 2019/04/30 ] 小春とミミ | TB(0) | CM(0)

二人の間に何が?!


「ママちゃん ブログおサボリしてたわね」
565iQKXL0GM89HL1551431177_1551431290.jpg


いやいや それはあなたの様子が心配だったからですよ。

隠れ場所の洗濯室の棚に ずっと潜んでいたし 

OFyrKXqE85dW4qR1551477751_1551477796.jpg


元気な声でミャーミャー鳴かなくなったんだもん。


YOCok5vqmFmKfbj1551477664_1551477718.jpg


ほとんど寝てばっかり。

一日中寝てることはよくあるけれど 今回はちょっと様子が違って

全然甘えないし 膝抱っこにも来ないし ゴロゴロ鳴らさなくなったよね。


ENhMkw7Af_RcwqQ1551445099_1551445218.jpg


トイレの砂を掃除したら 全然おしっこが出てなかったから心配で心配で・・・

夜になって ここに電話しようかってずいぶん悩んだのよ。

Rfpg4FNM6PoLWMW1551449504_1551449540.jpg


でもさ 食欲だけはいつも通りだったよね。

それと 夜中になっておしっこも出たし ウ○チも良好だったから一安心したんだ。

で 様子を見てたら 小春ちゃんをすっごく意識して警戒してるのに気づいたの。




たしかに・・・こんなことや
YC9RCmXinZEGYOM1551447778_1551447841.jpg


こんなこともあったけど
Ouq_m7lF0XNaclR1551448276_1551448621.jpg


ミミちゃんから挑発することもあったじゃない?

猫パンチもしてたし。

でも 最後はいつも並んでネンネしてたのに・・・

6hc2K54X4EbNglQ1551430879_1551430892.jpg


二人の間に何が起こったの?

知らず知らずストレスが溜まってたの?



「え?なんか言った?あたしのこと話してる?」
vqLCBBHvHcLzQ7d1551445703_1551445752.jpg



小春の背中 哀愁漂うね( ;∀;)
iYRLfjehEQJVA4O1551445583_1551445659.jpg



そんなこんなで ブログにも集中できなかったのよ。


って

えーーーっ?! ミミちゃん何やってるの!!!
W57_5FVhbTihxZd1551445801_1551446122.jpg



おやつの引き出しを開けたとたん スゴイ勢いで飛びかかって来たわねー
nI66gCUFmZt_t4M1551446286_1551446673.jpg


なんだかんだと心配しましたが おやつの引き出しを荒らすくらい元気なようです。



さらに マタタビの威力は最強~
OlTejnMocyCVjcD1551447139_1551447542.png



そしてとうとう 昨夜は猫パンチ炸裂しておりました!
[広告]




その後 パンチ食らった小春姉さんは そっとミミの側で寝ておられました❤
PU0qJiFChXnBGp61551477873_1551477926.jpg



小春もミミも できるだけ穏やかに過ごせるように気を配っていかなければ!

あらためて感じたできごとでした。

本日も最後までお付き合いくださってありがとうございました<(_ _)>



[ 2019/03/02 ] 小春とミミ | TB(0) | CM(4)

小春の好みのタイプは?


2月とは思えないような春の陽気を感じながら 

いつもの里山公園でお散歩してきました。


  「どっちに行こっかなー」

1550952106fp49AgRfCpLF9NS1550952105.gif


    「あ!」
gNB1KFhtPzA5CXJ1550952179_1550952268.jpg

大好きなおじさま方を発見!

0HlAOTaVPM03V_L1550952447_1550952586.jpg


小春は年配の方が大好きで 散歩中に見かけるといつも後追いするのです。

ここでも 園内作業中のおじさま方を追いかけようとしていました。

お仕事の邪魔をしてはいけないので阻止しましたけどね。

ひとしきり歩いて 駐車場の方へ戻ろうとすると・・・


NJ2rjw9M2VqUNc51550952799_1550952907.jpg

名残惜しそうに振り返る視線の先には 

zSPz38l30jZD4Pa1550956130_1550956162.jpg

先ほどの方々とはまた別のおじさまが居られました~

どんだけ好きなんかい!って感じです。






さて 留守を守るミミさんはどうしてるかな?

NrBySLt_1Xgywpl1550952972_1550953093.jpg

「22日はせっかく 猫の日 だったのに

ママちゃんおサボリして あたしのこと書いてくれなかったにゃ」


XzYA7p00WViENrf1550953674_1550953819.jpg


おじさま好きの小春 と ふて寝のミミの様子をお届けしました~

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました!



またのお越しをお待ちしております<(_ _)>






❤ブログ村で読者登録をしてくださっていた皆様
❤応援ポチをしてくださった皆様


このたび ランキングから外れることにいたしました。

拙いブログですが 応援してくださってとても励みになっていました。

今日もポチッてくださった方がいらしたのに ごめんなさい・・・

本当に本当にありがとうございました!!!

よろしければ また覗いていただけるとうれしいです。


E2cpwUKjEtdTQQb1550971027.jpgmsT0l83g3UGXmfM1550972153.jpg
↑ これはランキングバナーではありませんよー (笑)



みんなで休憩中


小春&ミミのブログにお立ち寄りくださって ありがとうございます。


Z7pB5fJoQSvSPvW1550569602_1550569681.jpg



dPFUta0SncL4ai21550567059_1550567330.jpg



UMjNTNFylhZsni51550567404_1550567750.jpg


   すみません・・・ちょっと疲労がたまったようで・・・


wuTQs6GOvouVyQf1550568410_1550568531.jpg



rWUDiDjL4jX_eFH1550568662_1550568798.jpg



JodrOr_2Vc9pOk51550569020_1550569238.jpg


  本日は 簡単更新で失礼しました。

後ほど 皆さんのブログへゆっくりお邪魔させていただきますね。





[ 2019/02/19 ] 小春とミミ | TB(0) | CM(0)

3年前の雪の日に思ったこと


撮りためた画像ファイルを見返していたら こんな雪景色の1枚が出てきました。

WIT1AmeyAckZnDY1550265642_1550265886.jpg


あれは3年前・・・2016年1月 こちらでは珍しいくらいの積雪がありました。

ミミが我が家へやって来たのは その1ヶ月ほど前のことでした。



MkgmS0uflHGKiW81550266295_1550266433.jpg


しばらく外で様子を見て 晴れて家の中で過ごすことになったミミ。


9HW9o04bf5KjVK01550266630_1550266741.jpg


最初は 「お外に行きたいよー」と毎晩泣き叫んでい ました。

けれど すぐに慣れて 家中を駆け回るようになって

なんと 小春のベッドに寝ていたこともありました!


YSJ4UwlWDfWBd7q1550267650_1550267691 (1)

小春姉さんのテリトリーを理解している今では 有り得ないことですね。

mjTcVI9Scqq4UoQ1550319018_1550320303.jpg


こうやってミミが家猫として歩み始めたころ 雪に慣れない九州地方が一面銀世界となりました。


Pv_evcrYYXtXmcn1550285934_1550286031.jpg


ずっと外にいたら どうなっていたんだろう?

痩せっぽちのミミは この雪に耐えられただろうか?

それとも 誰かいい人のお家の子になっていたかな?

神様 どこかで寒さに震えている子たちをお守りください!

そんなことを思い巡らした3年前の雪の日でした。




この日写したミミ。 ちょっと幼くみえるかな?

06zaLbuRK346Vyg1550265919_1550265961.jpg


あれから3年。

今日も我が家に 元気なミミの鳴き声が響いています♪



GRG2X_1sCVpL5BO1550282344_1550282354.jpg


本日は ミミの思い出にお付き合いくださってありがとうございました。



taglinks1_20190217103936b0c.jpg  『迷い猫だったミミちゃん』  *ミミが家に来た日のことです*




[ 2019/02/16 ] 小春とミミ | TB(0) | CM(2)